「霊的なお話5 『子供達のためのお話』」を拝読して

水波一郎師著「霊的なお話5 『子供達のためのお話』」の電子書籍版(kindle版)がアマゾンから発刊されましたので、拝読させて頂きました。紙の書籍のペーパーバック版は、6月10日に発刊予定で、アマゾンにて予約受付中です。

『霊的なお話』シリーズは、今までに
1、武士の時代編
2、妖怪編
3、幽霊編
4、天狗編
の4冊が発刊されていましたが、約2年半振りに『5 子供達のためのお話』が発刊されたわけです。

本書は10の《お話》が収録された小品集になっています。 続きを読む

書籍『神気降臨-人間の救いは高級な幽気-』

久し振りに、《水波一郎師》著『神気降臨-人間の救いは高級な幽気-』を拝読させて頂きました。

本書『神気降臨』が発刊されたのは、2023年の5月でしたので、1年近く前のことです(2024年3月記)。

その間、電子書籍のkindle版は、何度か拝読させて頂いていたのですが、今回初めて、紙の書籍のペーパーバック版を拝読させて頂きました。

以前は必ず、電子書籍と紙の書籍の双方を拝読させて頂いていたのですが、近年は電子書籍版のみを拝読させて頂くこともあって、紙の書籍で拝読させて頂くまで、1年近くかかってしまったわけです。 続きを読む

《神伝の法》の研修会

《契山館》に入会すると、究極の霊的修行法《神伝の法》を習得するための、宿泊を伴う合宿形式での研修会に参加する資格が得られます(準会員を除く)。

《神伝の法》を習得するためには、まず研修会で高級な霊的空間に入って、指導霊の方との契約をする必要があります。

その後は、自宅等に指導霊の方にお越し頂いて、各自で実習する事が可能になりますが、テキスト等を読んだだけで、独習して習得出来るような性質のものではないのです。

《神伝の法》の実習が可能になると、この世では肉体と重なっていて、肉体の死後に幽質界で使用することになる幽体を、健全化させることが出来るようになります。

それによって、死後の世界である幽質界において、下の世界に落ちて苦しむことになる危険性を、回避する事が可能になるのです。 続きを読む

ある日の修行中

いつものように、修行法を行おうとしたときでした。

遠くの方から、気になる音が聞こえてきました。どうやら、石焼き芋屋さんのようです。

こちらに向かって来る様子です。

私は、大体の騒音は聞き流せるのですが、石焼き芋屋さん独特の音と共に、キャッチーな台詞をスピーチしているので、意識がそちらに向いてしまいました。

何と、家の前を通って行きました。大きい音です。(^_^;)

さすがに修行にならないので、通り過ぎるのを待ってやり直しました。(^.^)

byガンリキ

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

書籍『神体』

私が本書『神体』を、初めて拝読させて頂いたのは、2017年の1月であったと記憶していますので、ちょうど7年ほど前になります(2024年1月記)。

当時の私は、書籍『龍』によって《契山館》の存在を知ったものの、入会する決心が付かず、迷っていた時期でした。

今にして思えば、全編を通して、不思議な感動で満たされている本書『神体』は、私に入会を決意させた一冊であったような気がします。

その後、何度も拝読させて頂いている『神体』ですが、拝読させて頂く度に、新鮮な感動で心が満たされます。 続きを読む