書籍『救いの神ー富士の神と霊魂団ー』

久し振りに、水波一郎師著『救いの神ー富士の神と霊魂団ー』を拝読させて頂きました。

本書『救いの神ー富士の神と霊魂団ー』が発刊されたのは、2021年の2月だったと思いますので、間もなく3年が経とうとしています(2023年11月記)。

3年間と言えば、この世の時間感覚では、それなりにまとまった時間で、一般的には決して短すぎるとは言えないでしょう。

しかし、この3年間に、《富士の神》に連なって、救いの道を歩み始めた方が急増しているのかと言えば、残念ながら、そうではないようです。 続きを読む

高貴な霊魂方からの思い -神界の剣

先日、群馬支部集会がありました。

いつも皆様で瞑想の時間を持った後、水波霊魂学について、勉強会を行っているのですが、

現在は「神界の剣」をテキストとして読み合わせを行っています。

続きを読む

「霊的なお話5 『子供達のためのお話』」を拝読して

水波一郎師著「霊的なお話5 『子供達のためのお話』」の電子書籍版(kindle版)がアマゾンから発刊されましたので、拝読させて頂きました。紙の書籍のペーパーバック版は、6月10日に発刊予定で、アマゾンにて予約受付中です。

『霊的なお話』シリーズは、今までに
1、武士の時代編
2、妖怪編
3、幽霊編
4、天狗編
の4冊が発刊されていましたが、約2年半振りに『5 子供達のためのお話』が発刊されたわけです。

本書は10の《お話》が収録された小品集になっています。 続きを読む

書籍『霊的技術-傷ついた幽体を救え-』

久し振りに、《水波一郎師》著、『霊的技術-傷ついた幽体を救え-』を拝読させて頂きました。

現代の、この世を生きるに当たっては、肉体と重なっていて、《幽質界》(死後の世界)では前面に出る《幽体》を、健全化させることこそが最重要なのです。

なぜならば、幽体が不健全なまま肉体の死を迎えて、幽質界へと入ってしまったら、恐ろしい下の世界へと落ちてしまって、筆舌に尽くし難い塗炭の苦しみに、苛まれ続けることになってしまうからなのです。 続きを読む

書籍『神気降臨-人間の救いは高級な幽気-』

久し振りに、《水波一郎師》著『神気降臨-人間の救いは高級な幽気-』を拝読させて頂きました。

本書『神気降臨』が発刊されたのは、2023年の5月でしたので、1年近く前のことです(2024年3月記)。

その間、電子書籍のkindle版は、何度か拝読させて頂いていたのですが、今回初めて、紙の書籍のペーパーバック版を拝読させて頂きました。

以前は必ず、電子書籍と紙の書籍の双方を拝読させて頂いていたのですが、近年は電子書籍版のみを拝読させて頂くこともあって、紙の書籍で拝読させて頂くまで、1年近くかかってしまったわけです。 続きを読む